産婦人科

産婦人科の紹介

 妊娠・分娩は大きな期待と同時に不安も多いことと思います。当院は経験豊かなベテラン助産師が多く、安全で明るく楽しい分娩を目指しています。
 外来では超音波検査を含めた妊婦健診や保健指導を行い、また妊娠26週の時点では助産師外来を設けて患者様一人あたり1時間の枠をご用意し妊娠、分娩、産後のさまざまな不安やトラブルを解消できるよう親身になって応援しています(助産師外来は経産婦などで希望されないときは普通の健診にすることもできます)。ご主人・家族の立ち会い分娩も積極的に行っています。
 産後は2日目より母児同室を開始しており、赤ちゃんが欲しがるタイミングで授乳ができるよう支援しています。(母児同室に伴い、面会制限を行っておりますので、ご協力お願いいたします。)産後の母乳に関するトラブルにも母乳外来を設け、不安が解消できるようお手伝いいたします。退院後、育児に疲れたとき、あるいは不安が強い時、赤ちゃんと一緒に再入院することもできます。
 また、専門インストラクターによるマタニティヨガや、産後に赤ちゃんと一緒に参加できるアフターヨガ(パパママ教室~ベビークラス)を開催しています。是非ご参加ください。
 妊娠中には腰痛で悩まれる方が多いものですが、当院では妊婦さんに対する運動療法を行える理学療法士や骨盤のゆがみの観点から対応できる助産師が在籍して効果を挙げています。
 山陽小野田市および近隣の宇部市、美祢市、阿知須、下関市の方のみならず、里帰り分娩の方も受け入れ可能です。考えておられる患者様は一度お電話ください。
 なお小児科については、NICU(新生児管理センター)の先生方を含む山口大学小児科の先生方が毎日外来診療を行っておられ、病棟でも新生児の診察を毎日していただいています。生後の新生児に何か気になる症状がある場合は山口大学病院NICUと連携し治療を行っていますので安心していただけます。
 婦人科領域では、良性疾患として子宮筋腫・子宮内膜症・卵巣腫瘍・子宮脱などの管理・手術を行っており、内視鏡(腹腔鏡・子宮鏡)手術も積極的に取り入れています。基本的に婦人科良性疾患は手術以外の方法を患者様と十分お話をし、必要な場合のみ手術をお勧めしています。悪性疾患では子宮頸癌初期、子宮体癌、卵巣癌などの女性性器癌の加療を積極的に行っています(婦人科腫瘍専門医が在籍しています。なお進行した子宮頸癌の場合は放射線治療を必要とする可能性がありますので山口大学病院を紹介しています)。
 不妊症治療に関しては、スクリーニング検査・タイミング療法・人工受精等の一般的な加療に対応しています(体外受精、顕微授精等は施行していません)。
 遠方で体外受精等の加療をうけておられる患者様の他院からの依頼による注射や超音波検査等にも対応していますので、遠慮せずにご相談ください。

里帰り分娩をご希望の方へ

【里帰りの時期】
 妊娠34週頃を目安に(遅くとも36週までには)受診をお願いします。切迫早産徴候のある方は、健診を受けておられる医師に相談して里帰り時期を決めてください。里帰りされたらできるだけ早く受診しましょう。帝王切開の可能性のある方は必ず妊娠34週までの受診をお願いします。

【受診方法について】
 受診希望の方は事前に婦人科外来に電話(平日 14:00~17:00)をお願いします。初回の受付時間は8:30から11:00までになります。当日、病院1階の総合受付で受診手続きをされた後、2階の産婦人科外来へお越しください。
 初回は確認事項も多く、待ち時間が長くかかります。時間に余裕をもってお越しください。

【必要なもの】
・今までに受診されていた病院からの紹介状、検査結果
・親子(母子)健康手帳
・妊婦健康診査受診票(補助券)
・保険証

診療日程表

婦人科
住浪 義則
産科(新患・再来)
村上 明弘
産科(再来)
平野 恵美子
午後(予約のみ)
藤田 麻美(13:00~16:00)
婦人科
平野 恵美子
産科(新患・再来)
村上 明弘
産科(再来)
藤田 麻美
午後(予約のみ)
村上 明弘(13:00~16:00)
婦人科
住浪 義則
産科
村上 明弘
婦人科
村上 明弘
産科(新患・再来)
住浪 義則
産科(再来)
藤田 麻美
午後(予約のみ)
平野 恵美子(13:00~16:00)
婦人科
藤田 麻美
産科(新患・再来)
住浪 義則
産科(再来)
平野 恵美子

婦人科と産科は診療医が異なりますので、ご紹介・ご予約の際はご注意ください。

担当医の紹介

住浪 義則(医長)
住浪 義則(医長)

取り扱っている主な疾患・手術等正常妊娠・分娩、異常妊娠(切迫流産、切迫早産など)、婦人科良性疾患(子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣腫瘍、子宮脱など)の管理や手術(腹腔鏡手術を含む)、婦人科悪性疾患(子宮頚癌、子宮体癌、卵巣癌)の加療、不妊症治療

専門分野婦人科腫瘍

主な検査・医療機器超音波装置(経腟、経腹、4D)、CT、MRI

所属学会・専門医等日本産科婦人科学会専門医、母体保護法指定医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医、日本婦人科腫瘍学会、日本婦人科内視鏡学会

村上 明弘(医長)
村上 明弘(医長)

取り扱っている主な疾患・手術等正常妊娠・分娩、異常妊娠、婦人科良性疾患(子宮筋腫、子宮内膜症、卵巣腫瘍、子宮脱等)の薬物療法・手術、婦人科悪性腫瘍(子宮頚癌、子宮体癌、卵巣癌)の手術・薬物療法、不妊症治療、更年期治療

専門分野産婦人科全般

主な検査・医療機器超音波装置、CT、MRI、子宮鏡、腹腔鏡

所属学会・専門医等日本産科婦人科学会専門医、母体保護法認定医、日本がん治療認定医機構がん治療認定医、日本抗加齢学会認定医

藤田 麻美(医長)
藤田 麻美(医長)

取り扱っている主な疾患・手術等正常妊娠・分娩、異常妊娠、婦人科良性疾患の管理や手術、婦人科悪性疾患の加療、不妊症治療

専門分野産婦人科全般

主な検査・医療機器超音波装置(経腟、経腹)、CT、MRI

所属学会・専門医等日本産科婦人科学会専門医、日本女性医学会

平野 恵美子(医長)
平野 恵美子(医長)

取り扱っている主な疾患・手術等正常妊娠・分娩、異常妊娠、婦人科良性疾患の管理や手術、婦人科悪性疾患の加療、不妊症治療

専門分野産婦人科全般

主な検査・医療機器超音波検査、子宮鏡、腹腔鏡

所属学会・専門医等日本産科婦人科学会、日本周産期新生児学会

助産師等による専門外来

母乳外来

 母乳不足感や乳房トラブル、断乳など、退院後から卒乳まで助産師がおっぱいのケアとともに、アドバイスをおこなっています。育児不安・心配事など、産後の悩みを助産師に話してみませんか。
 おっぱいの痛みとともに、発熱・発赤・しこりがあるなど、症状によっては、医師の診察が必要になる時があります。また、継続的に看させていただくこともあります。

【日時】
火曜日・金曜日 14:00・15:00
お一人につき約1時間です。
【場所】
産婦人科外来
【料金】
2,000円+税
【予約方法】
お電話で予約を受け付けています。
電話 0836-83-2355

助産外来

 当院でお産される妊婦さんに、助産師による妊婦健診を行っています。
 医師と連携し、正常な妊娠経過をたどられている妊娠26週頃の妊婦さんを対象に、保健指導を中心に妊婦健診を行っています。
 楽しく安心してより快適なマタニティライフが過ごせるように、またご自分に合ったお産ができるように協力させていただきます。予約制のため、待ち時間がなく、ゆっくり時間をかけて気になることを質問して頂けます。
 ご家族の方の同伴も大歓迎です。

【日時】
・毎週水曜日 9:00~12:00・14:00~16:00
・お一人につき約1時間です。

【内容】
・検尿・体重・血圧測定・胎児心拍チェック
・入院の案内、乳房の状態チェックとおっぱいケア、育児について
・お産の時(入院中)に、ぜひやってみたいと思うこと(バースプラン)や、妊娠における悩みなど助産師と一緒に考えていきます。

【対象となる方】
・妊娠経過が正常な妊娠26週頃の妊婦さん(異常がないと医師が判断された方)
・医師の診察が必要な場合は助産外来に加え、医師の診察を受けていただきます。

【費用】
・妊婦健康診査受診票(補助券)が利用できます。

不妊相談

 『子供がほしいけどなかなかできない…』とお悩みのカップルは、10組に1組以上といわれています。

・もしかして不妊症かも…と思っても病院へ行くべきかわからない
・検査や治療は痛みを伴うのかしら?
・仕事と治療の両立ができるかしら?
・費用はどのくらいかかるのかしら?

などわからないことが多ければ多いほど不安になり前へ進めなくなるものです。体の状態や生活状況、環境はそれぞれ違うため、世の中に溢れた情報がすべて当てはまるとは限りません。
 まず、ご自身の体のことを理解し、情報と気持ちを整理していくことから始めましょう。そして、ご夫婦が方針を決定しやすいよう、お手伝いをさせていただきます。

<日時>
毎週金曜日14時~16時 
1枠1時間(予約制)
日時は相談に応じます

<場所>
産婦人科外来内

<料金>
2,000円+税

<問い合わせ・予約>
山陽小野田市民病院 代表 0836-83-2355
月~金曜日 14時~17時 電話にて予約受付
担当…看護師・不妊カウンセラー 元永美和

トップ

メニュー

お電話でのお問い合わせはこちら

0836-83-2355