院内教育

新人教育

看護師は、良質な看護を提供するために、知的・倫理的側面や専門職として望まれる高度医療への対応、生活を重視する視点、予防を重視する視点及び看護に必要な資質・能力が求められます。集合教育と現場でのプリセプターとのマンツーマン教育で看護に必要な知識や技術を取得し、いかなる状況に対しても最善の看護を提供できる看護師を育成しています。

集合教育
実践能力が高い看護師育成のために、新人教育プログラムにそって成長を職員全体でサポートします。

  • 4月からの研修で時間内研修です。
  • 最初の8日間は連日研修、その後4~5月は週1回研修、その後月1回の研修です。
  • 看護技術は、集合教育で講義→演習→シュミュレーション→各部署での実践と効果的に習得できます。自部署で経験できない技術は他部署で実施できます。
  • 研修時には、他の部署の新人看護師と意見交換ができます。

現場教育

プリセプターを中心とし職員全員で育てる現場教育を実施しています。
新人職員がリアリティショックを体験することなく職場に適応し、また豊かな人間性と高度な知識、技術を持った看護師として成長・発達できるよう支援しています。

キャリア開発研修

一人ひとりの看護師が専門的な資格を取得して、ステップアップできる教育支援制度があり、認定看護師などの取得やその他スペシャリスト、院外研修、学会参加、看護研究など、多岐にわたり活動のサポート体制があります。

専門コース
糖尿病看護、認知症看護、スキンケア、摂食・嚥下、慢性心不全・透析看護、退院支援のコースがあり、年に1コース希望し受講することが出来ます。

段階別研修

看護師に求められる基礎的な能力を育むことを目的とし、倫理・人間関係・看護実践能力・管理などの項目をクリニカルラダーのレベルに応じて教育しています。

eラーニング

基礎習得コース、中堅コース、管理・チーム医療コース、看護研究、医療安全・感染コースがあります。好きな時間に自宅で何回でも視聴できるオンライン講義のネット配信です。著名な講師による最新の講義があります。スタッフの自己研鑽の一環として活用しています。

昨年度の新人とプリセプター

6病棟 柿田看護師 6病棟 柿田看護師

不安がたくさんの中、入社したことを今でも覚えています。
初めの頃はプリセプターの方と一緒に業務を行いました。すぐ傍にいてくださるのでわからないことは、プリセプターの方に伺っていました。その際優しくまた一緒に考えながら教えてくださいました。
数ヶ月が経ち、日々の業務を一人で行う際に、不安に思ったことは周りの先輩方に聞いていました。その際も一緒になって考えてくださり、とても勉強になっています。一人前としてはまだまだですが、先輩やプリセプターの方の指導を受け日々の業務を行っていきたいと思います。

6病棟 年岡看護師 6病棟 年岡看護師

プリセプティと常に一緒の勤務ではありませんが、そんな中でもいろいろな処置や看護ケアに取り組めるように、病棟スタッフ全員でプリセプティを育てる気持ちで取り組んでいます。
最初は、責任の重みやプレッシャーもありましたが、スタッフからの助言やプリセプター同士の振り返り研修など情報共有することで支えられてきました。今は、プリセプティが日々成長していく姿をみることができプリセプターとして係るうれしさを実感しています。

トップ

メニュー

お電話でのお問い合わせはこちら

0836-83-2355